おすすめの高反発ラテックスまくら

高反発ラテックスとは

特徴

高反発まくらに使用されている素材はラテックスと言って弾力性と高反発性を兼ね備えているのが特徴です。手で押さえるとギューっと小さくまとまり、離すとゆっくり元の形状に戻っていきます。

ラテックス素材はゴムの木から取れる樹脂(天然ゴム)を加工して作られています。天然の抗菌作用を持っているのも大きなメリットです。

低反発=柔らかいというイメージから、高反発=硬いと思われがちですが決してそうではありません。沈み込んで頭を包む低反発まくらに対して、柔らかくもしっかりと頭を支えてくれるのが高反発まくらです。

高反発と謳われている商品の中にはウレタン素材やポリエチレンで作られているもの、内部に金属製のバネを取り付けたポケットコイル式のまくらも存在しています。これらは柔らかすぎる、あるいは反発力が強すぎるといった欠点があります。快適さや寝心地で比べるとラテックス素材に軍配があがります。

良いところ

ラテックス素材を円柱状に細かく砕いて詰め込んでいるため、素材同士が密着せず、ほどよく隙間があいていて高い通気性を誇ります。通気性の悪いウレタンやスポンジと比べるとその違いは明らかです。寝汗をかく人でもサラサラっとした触り心地を持続できます。

温度の変化にも強く、夏から冬にかけて一定の柔らかさと高さを保てます。

優れた耐久性と天然の抗菌防カビ機能におかげで、長期的に使用しても劣化しづらく清潔な状態を維持できます。せっかく気にいったものを見つけてもすぐに寝心地が変わってしまってはガッカリですよね。そのたびに買い替えると金銭的にも大変です。ラテックスまくらなら余計な悩みを解消できるのがうれしいですね。

メンテナンス方法

水洗い不可、直射日光に注意。風通しがよく日の照らさない場所で陰干しをしてください。素材が一方に偏った場合は全体に広がるように優しくほぐしてください。

通気性が良く寝汗が染み込んでもすぐに乾きますが、それでも気になる方はまくらにタオルを巻いて汗が染み込まないように工夫すると良いでしょう。

寿命・買い替えの目安

寿命は2~3年。長年使用するにつれてボリューム感が失われてきます。ペタンコになって明らかに寝心地が悪くなったら買い替え時期だと考えてください。

ウレタン素材と比較した動画

動画後半のペットボトル落とす検証ではラテックスとウレタンの違いが著明に現れています。ウレタンは衝撃が吸収されているのに対して、ラテックスはトランポリンのように弾んでいます。

デメリットはないの?

粉砕加工により素材の1つ1つが不規則な形状をしているため、中で素材が移動すると使い心地が変わってしまいます。素材の位置を調節する必要が出てきます。

使い初めはラテックス特有のゴムの匂いがします。天然素材なのでしょうがないことですが、気になる方やゴムアレルギーの方は注意してください。使用の前に数時間ほど日陰干しをしておくと匂いが軽減されます。粗悪な商品だとそのぶん匂いもきつくなる傾向があるので購入時には気をつけてください。

種類が少なく扱っているお店が少ないこともデメリットにあげられます。良い方向に考えれば選ぶときに悩まないですむともいえます。

こんな人におすすめ

高反発まくらの魅力は弾む力がもたらす浮遊感です。フワフワと浮いている感覚を例えられることもあります。

睡眠時は6時間のあいだに20~40回の寝返りをうつそうです。柔らかいまくらだと寝返りのさいに余計な力が入ってしまい身体への負担が大きくなります。起きたときに疲労感があるという方は柔らかいまくらを使っているのが原因かもしれません。

高反発まくらなら頭が沈み込まないので適切な首の角度が保たれて、最小限の力で寝返りをうつことができます。これにより快適な睡眠が得られます。

正しい姿勢へ矯正してくれるので腰痛や関節痛にも良いとされています。肩こりや腰痛に悩まされている方、身体の歪みを気にしている方にもおすすめです。


PAGE TOP